事業案内

フィルター事業

高性能グリスフィルターの必要性

排気ダクト内の油分が火災の原因に

火気を大量に使用されるホテル、飲食店等の厨房で一番心配されているのが火災であろうかと思われます。
飲食店の厨房設備等からの主な出火原因は厨房機器燃焼設備によるものが多く、調理中に火をかけたままその場を離れ、動植物油(天ぷら油等)に着火するケースが大半を占めています。
又はグリスフィルターの未装着、油分付着による防火ダンパー等の機能不良、排気ダクト内清掃の不備によりダクト内にたまった油脂等に着火し延焼拡大するダクト火災が極めて多数発生しております。

厨房環境改善、ダクト火災防止対策には高性能グリスフィルターで!

弊社が提案する高性能グリスフィルターはフィルター表面で油分を除去、排気ダクト内への油分流入、蓄積を減少し、排気口の油垂の防止出来るので油分蓄積によるダクト火災の要因の防火対策になります。

排気能力アップにより厨房に油分、熱気のこもりが軽減され、排気ファンの油分付着防止により、故障の軽減に繋がります。

弊社が提案する高性能グリスフィルターをご使用、又はご契約いただくまでに無料レンタルモニターを実施しております。
ご使用状況、状態を調査し適材適所、及び適正周期を判断し、ご提案します。
その他の改善個所や給気排気などトータル的にご提案、管理いたします。

グリスフィルターモニターについて

レンタルご契約までの流れ

  • 1.グリスフィルターサイズ・枚数の採寸、調査
  • 2.グリスフィルターモニター設置( 風速測定)
  • 3.設置後のフィルターへの油脂分の付着、換気状況を調査※使用状況からフィルター交換周期を判断
  • 4.ご使用いただいた状況報告のご提案書及びお見積書の提案
  • 5.ご契約( レンタル契約)
  • 6.ご契約後に定期フィルター交換の開始※ご契約後にフィルター使用頻度、状態に変更がある場合は周期変更

今現在お使いのグリスフィルターの洗浄メンテナンスも承ります。
お気軽にご相談ください。

チャンバー(フィルター取付用フレーム)がないお客さまへ

丸八ではチャンバーが現状設置されていない場合でも、後付けでチャンバーを設置することが可能です。
換気扇が油だらけになり、換気扇本来の機能が発揮されておらずお困りの場合、換気扇の種類に限らず、様々な設置方法でのご提案を致しますのでお気軽にお問い合わせください。

チャンバー設置からフィルター取付まで

  1. チャンバー設置前
  2. チャンバー設置前
  3. フィルター設置後
  1. チャンバー設置前
  2. チャンバー設置前
  3. フィルター設置後
  1. チャンバー設置前
  2. チャンバー設置前
  3. フィルター設置後

様々なタイプのグリスフィルター製品情報はこちら

  • ダクト内への炎の侵入をシャットダウン【エースフィルター】
  • 多孔体構造で吸気音を抑え、通気性能抜群【ニックフィルター】
  • 特殊耐熱ステンレス繊維多層構造【プラスワンスーパー・プラスワン】
  • その他安心・安全のフィルター製品【高性能グリスフィルター】

page top